前へ
次へ

新陳代謝アップで痩せやすい身体へ導く白湯ダイエット

朝目覚めて最初に口にするのはいれたてのコーヒーという女子も多いですが、美容とダイエットを考えた時、取り入れたいのが白湯を飲むことです。
白湯を飲むダイエットは簡単であり、朝目覚めたら白湯を飲み、食事をする度に白湯を飲むだけなのに、痩せやすい身体へと変わっていきます。
冷たい水ではなく白湯を飲むのがポイントであり、身体の中から白湯の効果で温まるため、新陳代謝がアップすることが、痩せやすい身体に変わる秘訣です。
熱湯を飲むのではなくあくまでも冷ました常温の白湯を飲むことであり、1日を通してこまめに飲んで構いません。
白湯の目安温度は40度から50度くらい、起床した際にも飲みますが一気飲みをするよりも、10分程度時間をかけて飲むことで、身体をゆったりと温めることになります。
白湯を飲むダイエットをすると、自然に新陳代謝が良くなりますので、むくみ解消にも良くダイエット効率もアップです。
身体を温める白湯なので、消化も促してくれますし、消化器官化活性化をするので、肌荒れや便秘解消にもなります。

Page Top