前へ
次へ

天然保湿因子の主成分セリンも豊富な日本酒で艶肌へ

何回飲んでも飲み飽きることがないのも日本酒であり、辛口はキレがありますし、甘口でほんのりと酔うのも楽しい飲み方です。
そんな日本酒は豊富なアミノ酸を含有していますので、お肌をプルプルの状態へと導いてくれます。
アミノ酸にはセリンが含まれていて、これは天然保湿因子のメイン成分です。
皮膚の角質に存在をする油分と水分をセリンは守りますし、皮膚のバリア機能を高めてくれます。
アミノ酸やコハク酸の有機酸は、日本酒に含まれている旨味成分であり、お肌に艶をもたらす優れものです。
年齢を重ねることでたっぷりあった天然保湿因子は減っていきますから、小じわが生じたりシミができたり、エイジングのサインも肌に見られるようになします。
適量の日本酒を美味しく味わうことで、アミノ酸やコハク酸も一緒に摂取をすることになるので、しっとりとした滑らかな素肌への効果にも期待は大きいです。
完全な赤ちゃん肌へのリターンとはいきませんが、潤いある艶肌ならお酒は日本酒を選ぶのが良い選択になります。

Page Top